TOP < 新着情報

新着情報

2017/05/12
★★6月のイベントのご案内★★
【6月のさをり織イベント】
材料費:200円 ※要観覧料 (大人:200円、大高生:150円、中学生以下:無料)
日時:6月16日(金) さをり織体験(10時~、10時半~、11時~、11時半~)
【申込締切】5月25日(木)必着

【6月の十二単・鎧の着付体験】
日時:6月10日(土)①午後2時~、②午後2時40分~
6月15日(木)①午後2時~、②午後2時40分~
6月25日(日) ①午後1時~、②午後1時40分~

★6月は十二単と鎧です。
※要観覧料(大人:200円、大高生:150円、中学生以下:無料)
【申込締切】5月25日(木)必着

詳しくはこちらをご覧ください
2017/04/07
【くらしのうつりかわり展 学校観覧について】
毎年2月から3月にかけて、「昭和のくらし」をテーマにした展覧会「くらしのうつりかわり展」を開催しています。
本展は、小学校3・4年生の社会科・総合学習の一環として、毎年多数の学校にご来館いただいています。
平成29年度の学校観覧のお申込みについては、9月頃開始予定です。
詳しくはお問合せください。
2017/03/17
【おしらせ】 

「発掘された明石の歴史展 明石の中世Ⅱ―戦国時代の城館―」の図録をご購入いただきました皆様へ。                                                  

本図録におきまして、誤りがございましたので正誤表を作成いたしました。

お手数ですが、下記のPDFファイルをダウンロードいただきますよう、お願い申し上げます。

明石市・明石市立文化博物館・発掘された明石の歴史展実行委員会 

正誤表(PDF)                

2017/02/26
★菅原明朗 自筆譜(複写)が「あかし市民図書館」で公開中です★ 

当館所蔵資料「菅原明朗 自筆譜」の複写版を「あかし市民図書館」ふるさと資料コーナーで公開しております。                                             

明石市出身の作曲家菅原明朗(1897-1988)は、永井荷風の台本による歌劇「葛飾情話」や“交響写景「明石海峡」”の作曲、フランス音楽を日本に紹介したことで知られています。生涯にわたり400曲以上の作曲・編曲を行い、その自筆譜の一部が平成18年に当館に寄贈されました。あかし市民図書館ふるさと資料コーナーでは、自筆譜63曲の複写版を公開しています。明石が誇る作曲家菅原明朗の楽譜を、ぜひご覧ください。

このページのトップへ