ご利用案内

ギャラリー・会議室利用案内

設備の概要

大会議室 収容定員は約100名(教室形式では80名)。文化講演会や研修会などにご利用ください。
ポータブルプロジェクターを使用可能(パソコン及びDVDプレイヤーは持参ください)。

申込方法及び使用までの流れ

使用時間及び使用料金

ギャラリー

使用区分 午前 午後 夜間 午前

午後
午後

夜間
全日
午前9時から
正午まで
午後1時から
午後5時まで
午後6時から
午後9時まで
午前9時から
午後5時まで
午後1時から
午後9時まで
午前9時から
午後9時まで
全室 平日 4,200円 5,600円 4,200円 9,800円 9,800円 14,000円
土・日・休日 4,800円 6,400円 4,800円 11,200円 11,200円 16,000円
半室 平日 2,100円 2,800円 2,100円 4,900円 4,900円 7,000円
土・日・休日 2,400円 3,200円 2,400円 5,600円 5,600円 8,000円

大会議室

使用区分 午前 午後 夜間 午前・午後 午後・夜間 全日
午前9時から
正午まで
午後1時から
午後5時まで
午後6時から
午後9時まで
午前9時から
午後5時まで
午後1時から
午後9時まで
午前9時から
午後9時まで
平日 1,800円 2,400円 1,800円 4,200円 4,200円 6,000円
土・日
・休日
2,100円 2,800円 2,100円 4,900円 4,900円 7,000円
  使用料
冷房料金 暖房料金
全室 600円 400円
半室 300円 200円
使用料
冷房料金 暖房料金
220円 150円
使用区分 使用料金
駐車場 1時間につき100円。上限は、1日1回1,000円。
(ただし、1時間未満の端数は1時間とします)
※平成20年1月1日より上記の通り改定しています。

館内案内

館内全体図
ロビー

江戸時代から昭和30年代まで明石で使われていた漁船「ケンサキミヨシ」や明石市二見町西二見の御厨(みくりや)神社のお祭りで使用されていた「ふとん太鼓」などを展示しています。

また、昭和の明石から現在までを映像で見られる「明石市映像アーカイブス」システムを設置しています。これは、NHKが過去に放送または、保存している明石関連の番組、ニュース等を年代別や事柄(例=明石海峡大橋・たまご焼き等)別にも検索しながら視聴できるシステムです。映像素材をデジタル化していますので、ハイビジョンディスプレイで鮮やかな画像をご覧いただく事が出来ます。

常設展示室

常設展示では、私たちの先人が営々として築いてきた明石の歴史と文化を、「人々の暮らしと自然環境」と題して、8つのテーマで紹介しています。

常設展示室のご案内はこちら

特別展示室

季節毎の特別展や特別企画展・郷土作家展、発掘された明石の歴史展・くらしのうつりかわり展などの企画展を開催しています。

※一般への貸出しは行なっておりません。
体験学習室

昔の絵すごろくや、平安時代に大流行した盤双六(ばんすごろく)で遊べるコーナーや、十二単・鎧の着付体験(申込制)もできます。イベントの詳細については、こちらをご覧ください 。

海鮮フレンチ まるせいゆ

港町出身のマスターが、フランスの漁師町として有名なマルセイユにちなみ、名付けた海の見える海鮮フレンチ・まるせいゆ。
明石市立文化博物館に隣接する高台からは、淡路島や瀬戸内海が一望できます。

暖かみの感じる雰囲気に包まれて、シェフ自慢のお料理を存分にお楽しみください。

電話

078-917-9797

営業時間

10時~18時30分(オーダーストップ 18時)

・ランチ 11時~14時(オーダーストップ)
・昼のコース料理 11時~15時(オーダーストップ)
・夜のコース料理(*要予約) 17時~21時(オーダーストップ20時)

定休日

月曜日(特別展の期間中は除く、祝日の場合は火曜日に振替)
*詳しくはお問い合わせください

大会議室

収容定員は約100名です。文化講演会や研修会などにご利用ください。

利用案内はこちら

国際交流室

姉妹都市であるバレホ市(アメリカ)と友好都市である無錫市(中国)の記念文物を展示しています。

ギャラリー

面積は約356m2で、二分割使用ができます。美術展、写真展、書道展などの展覧会にご利用ください。

利用案内はこちら

施設・バリアフリー対応とお願い

駐車場
敷地内通路
(建物前)
主な外部
出入り口
トイレ
誘導案内
昇降設備
観客席 観客席はありません。
宿泊施設 宿泊施設はありません。
乳幼児コーナー
その他

設備・バリアフリー対応

  • トイレは1階2階の各階にあり、おむつ交換台、ベビーチェアは各階、オストメイト対応トイレは2階にあります。
  • エレベーターは一般の方と車いすの方兼用で、一機のみです。
  • 託児所はありません。
  • コインロッカー(100円硬貨返却式)をご利用いただけます(1階階段下)。ただし、ご利用は当日中に限ります。コインロッカーに収容できないサイズのお荷物は受付でお預かりします。
  • 車椅子(最大6台)とベビーカー(最大5台)を無料で貸出しています(館内専用)。ご希望の方は、受付または近くの職員にお申し出ください(予約不可)。
  • 介助犬、盲導犬は一緒にご入館いただけます。
  • 館内に授乳室はございません。授乳の場合は、受付または近くの職員にお申し出ください。空き部屋をご案内します。

※詳しいピクトグラムの説明はこちらをご覧ください


観賞マナーについてのお願い

  • 指定された場所以外での写真・ビデオ撮影はご遠慮ください。
  • 展示物保護のため、展示物(一部体験可能資料を除く)、展示ケース及び展示壁にはお手をふれないでください。
  • 飲食(飴、ガム等を含む)はご遠慮ください。ペットボトルを持ち込む場合はビニール袋等に入れてください。
  • 展示物を汚損する可能性のある筆記具(万年筆、ボールペン、シャープペンシル等)の使用はご遠慮ください。鉛筆を無料で貸出していますので、受付または近くの職員にお申し出ください。
  • 携帯電話は、他のお客さまの迷惑になるため、館内では電源を切るか、マナーモードに設定願います。
  • 傘(日傘を含む)は傘立て(個別キー式)をご利用いただくか、折りたたみ傘はビニール袋等に入れてください。
  • ペットを連れて入館することはできません。(介助犬、盲導犬を除く)
※上記の事項は展覧会の内容により変更する場合がございます。